看護師の求人が多いことを喜んでいいのでしょうか

看護師の求人が多いとこれから就職をする看護師の場合は一見良い状態のように思われますが、実際に働いている看護師の職場の状況は看護師の求人が多いことで非常に悪くなっていると言えるのです。
看護師の求人が多いということはそれだけ看護師の数が足りていない証拠にもなっているのです。
看護師の数が足りていないということは看護師の職場の人数が足りていないということになり、現在7割を超える医療現場では看護師が足りていないと言われているのです。
そうなると看護師1人にかかる負担が非常に多くなって、それがとても過酷な看護師の職場の状況を作り出してしまっていることにつながっているのです。
看護師求人の案内がこちらに載ってます。